ヒールでの美脚効果を

私が履けるヒールと言えば、太くてしっかりしたものだけです。
ピンヒールに憧れていますが、履けるようになるまでにはまだまだ時間が掛かります。
ヒールは足に良くないと言われていますが、適度な高さであれば脚痩せと美脚に効果があるってご存じですか?

 

脚の筋肉が鍛えられる

ヒールがあるとかかとが上がるため、履いているだけで筋肉が鍛えられます。
脚全体の筋肉を使わないと体を支えられないからです。
太もも・ふくらはぎ・足首の筋肉がほど良く鍛えられて、キュッと引き締まった脚へと変化します。
「脚全体で体を支えなくてはならない」という緊張感も手伝って姿勢も良くなります。

美脚に見える高さ

ヒールの高さは高からず低からずの高さで脚が奇麗に見えます。
5cm〜7cmがベストで、それ以上だと脚に余計な負担が掛かって筋肉太りが考えられるので気を付けてください。
かかとが上がるだけでヒップの筋肉も鍛えられるので、下半身全体が引き締まっていきます。
ただし、ヒールで長時間の歩行をすることはやめてください。
外反母趾を作ってしまったり不要な脚の筋肉を鍛えたりと、脚のどこかに不具合が生じます。

 

目標の体重まで落とせたら、ヒールでの美脚効果を狙ってみたいなと考えています。
道のりは長いですが、体重が落ちれば細いヒールでも体を支えられるようになりますものね!